ブログトップ画像

カテゴリ



バックナンバー






野草酵素・公式ウェブサイト
からだの掃除屋さん・野草酵素
食物繊維がドッサリ!!・北の大地の青汁
30万部発行の会員誌・野草だよりバナー
毎回「ためになった」「試してみたい!」と好評の、“読むだけで健康になれるマンガシリーズ”。
来月発行の新刊についてご紹介いたします
asanomur.jpg
朝飲む物語 〜病気を遠ざける 家族みんなの新習慣〜
本誌に登場する浅丘家は、朝食を食べずに全員が体調不良を抱えています。体が重い、便秘が続くといった悩みから、抑うつや高い血糖値など深刻なものまでさまざま。朝の酵素不足が体調不良や病気をもたらしたのです。「どうしたら元気になれるのか…」浅丘家がたどり着いたのは、『朝専用の酵素』でした―。

マンガの中では酵素栄養学の視点も交えながら、なぜ朝に酵素をとることが大切なのかをわかりやすく解説しています。また、朝ごはんチェックシートもついているので、ご自身が朝食べたものを思い出しながら、ぜひ試してみてください。こちらは随時みなさまの元へお届けいたします

2017年09月29日 16:15


お待たせいたしました。
『野草酵素』で育てた酵素米、今年も数量限定で販売いたします
kousomai.jpg
酵素米は、苗が育ち実を結ぶまで『野草酵素』を与えて大切に育てられたお米です。
田んぼに棲む微生物が活発に働くことで稲の生育環境が良くなり、土の栄養をたっぷり吸収します。
お召し上がりいただいたお客様からは、
「かみしめるほどうま味が広がります。家族みんな酵素米の大ファンです」
「口あたりがよくて冷めてもやわらかいからビックリ!」
と大好評をいただいています
1900袋限定販売ですので、ご予約はお早めに!

2017年09月15日 16:26


9月に発行する健康DMのお知らせです。
0831R.jpg
今回は腸内研究の第一人者・藤田紘一郎先生の解説のもと、おなかをそうじして腸を元気にする方法をご紹介!
藤田先生によると、いま日本人の8割はおなかがつまっている状態とのこと。私たちのからだに何が起きているのか、どうすればキレイにそうじができるのか…くわしくお話しを伺ってきました。さらに、かんたんな質問に答えるだけで腸のタイプがわかるチャート診断もついています。ぜひ日々の健康づくりにお役立てください!

こちらは順次みなさまの元にお届け予定です。お楽しみにお待ちください

2017年08月31日 13:59


第六の栄養素として注目されている“食物繊維”。
おなかの調子を整えるなど身体によいものというイメージがありますが、じつは「水溶性」「不溶性」の2種類あるというのはご存知でしょうか。それぞれ効能は次の通りとなっています。

水溶性食物繊維…ネバネバした粘性で、おなかの中をゆっくり進みながら善玉菌を増やし、おなかの調子を整える(リンゴ、柿、ワカメ、らっきょうなど)。
不溶性食物繊維…水を吸収して大きくふくらみ、おなかの中を刺激して不要物や老廃物をスッキリと外に出しやすくする(サツマイモ、シイタケ、ゴボウ、豆類など)。

食物繊維はどちらか一方を偏ったまま摂取していると、おなかを痛めてしまったり、消化不良を起こすことがあるので要注意。バランスよく摂ることが好ましいと考えられています。

じつは弊社のクマザサ青汁は、水溶性と不溶性が理想的なバランスで含まれています
ほかの青汁ではなかなか変化がなかったという方、ぜひドッサリ生活にクマザサの青汁をお試しください。
R0000440.JPG
⇒クマザサを使った『北の大地の青汁』商品ページはこちら
2017年08月18日 17:36


大人気マンガ「クマザサ青汁で腸内大そうじ」の第二弾が発行となりますのでお知らせします!

不調の本当の原因は…? おなかのつまりはSOS
manga.jpg
〜あらすじ〜
高血圧、糖尿病、脳梗塞…。病気だらけだった笹田家は腸の大そうじですっかり健康だ。そんなある日、管理栄養士を目指す孫のみどりは実習先でショックを受ける。そこは、キレる、暴力をふるう、認知症、うつ、と問題を抱える人でいっぱい。彼らの共通点が「おなかのつまり」と気づいたみどりは、ある解決策を思いつく―

本書には、腸内研究の第一人者・藤田紘一郎先生も登場!病気の本当の原因と、その対処法をわかりやすく解説いたします。こちらは随時みなさまの元へお届けいたしますので、楽しみにお待ちください

2017年07月28日 11:24