ブログトップ画像

カテゴリ



バックナンバー






野草酵素・公式ウェブサイト
からだの掃除屋さん・野草酵素
食物繊維がドッサリ!!・北の大地の青汁
30万部発行の会員誌・野草だよりバナー
無添加化粧水が注目されていますが、実は基準が曖昧だというのはご存知ですか?
防腐剤や香料が入っていないだけで、他の化学物質は使われている…なんてことも。

よく知られている合成界面活性剤も、使われている化粧水は多く存在します。
合成界面活性剤を使用することで、美容成分や水分の浸透を高めてくれるそうです。
でも、ウイルスや、外側からの刺激から守る『バリア機能』を壊しているとしたら…
戦前ほとんどみられなかったアトピー性皮膚炎が年々増加しているのも納得です。
もちろん化粧品だけでなく、食生活なども関係しているようですが、なんだか恐ろしいですね。

化粧品漫画.jpg

美建ガイド社のこちらの漫画にも詳しく載っています!
→美健ガイド社HPへ


だからこそ安心して使えるものをと、『野草のしずく』がつくられました!
水と植物由来の成分だけを使用している安心安全な化粧水です。
今までに体験したことのない、肌が飲み干す感じをぜひお試しください! お子様も、もちろんお使いいただけます♪
→「野草のしずく」商品詳細へ
2014年02月13日 11:40


『笑うことは健康でいることに繋がる』そんな話を1度は耳にしたことがあると思います。
今日は笑いと健康について、オモシロおかしく勉強できるマンガをご紹介しますね。

おじいちゃん子の高校生の主人公は、あるとき入院中のおじいちゃんがガンだと知ります。
笑顔をなくしたおじいちゃんに笑ってほしい、早く良くなってほしい、と調べていくうちに
笑いと健康に興味を持ち始め、調べていくことに・・・

文中には、大阪ミナミの演芸場で行われた実験の話も出てきました。
ガン患者を含む19人に吉本新喜劇を3時間見て大笑いをしてもらい、
その前後でガン細胞と戦うNK細胞の活性度を調べたところ、被験者全員の活性度が上昇し、
笑いはガンに対する抵抗力を高めることが判明した!と。

もちろん、笑うことだけで健康になれるワケではありませんが、
人生をも変える笑いの力、今から実行していきたいですね。

笑いの力.jpg
美健ガイド社から発売中ですので、興味を持たれた方はぜひチェックしてみてください。
→美健ガイド社HPへ
2013年11月26日 14:47


「よく噛んで食べなさい!」、私も子供の頃よく両親に言われてきました。
おいしいものはついつい食べ急いでしまうものですよね。

さて、今日はこちらの漫画から抜粋してご紹介していきますね。
良く噛む.JPG

皆さまもご存じの通り、よく噛んで食べることには良いことばかり!
よく噛むことにより唾液がたくさん出ますね。

そう、ポイントは『唾液』です。唾液には素晴らしい働きがあるんです。

消化を助けてくれる以外に抗菌作用や、洗浄作用など様々な働きをしてくれているんです。
怪我をしたときに「つばをつけておけば治る」と良くいうのは
唾液に抗菌作用があったからなんですね!

さらに唾液はガンを防ぐこともできるそうです。

今日からより意識して『1口30回』噛んで食べてみてはいかがでしょうか。


漫画はこちらから購入もできます。 →美健ガイド社HPへ
2013年08月21日 13:49


今日は、普段気にすることもない「呼吸」のお話です。
こちらのマンガから抜粋してご紹介しますね。
呼吸.jpg
今人気のヨガや太極拳は呼吸法がとても大切です。
正しい呼吸をすることで、新陳代謝が円滑に行われ血液の循環も良くなり、
心身ともに健康が保たれるというのです。

<それでは理想の呼吸法とは?>
☆ゆっくりと吐く
☆静かに吐く
☆軽く吐く
☆長く吐く

ストローでシャボン玉をふくらませるイメージです。
この方法だと自然と腹式呼吸になります。
吸うことはあまり意識しなくて大丈夫です。
ひとの身体は吐けば自然と吸うようにできているようです。

「息」という字は「自分の心」と書きます。
息にはその時々の自分の心の状態が現れているんですね。
逆を言えば、呼吸で「心」や「身体」をコントロールすることができるんです。

「心」が動揺すると、「呼吸」は浅く、短く、激しく乱れます。
「呼吸」を意識的に深く、長く、ゆるやかに吐いていると、「自律神経」にフィードバックされ
「心」の動揺が鎮まります。
これを「呼吸と心の良循環」といいます。

良い呼吸は「自律神経」を安定させて、肩こり・冷え・不眠などを
やわらげることができます。
また、イライラ・焦り・緊張している気分をリラックスさせ、
やる気と集中力をアップさせる効果もあります。

呼吸ひとつで幸せになれる!是非お試しください。

マンガはこちらからご購入可能です →美健ガイド社HPへ
2013年06月12日 15:28


野草酵素をご注文いただいた方には必ずお送りしております「妙高通信」。
弊社の会報誌「野草だより」に連載している、野草酵素の開発者・近藤堯のエッセイをまとめた本です
読み応えたっぷりで、酵素や野草について面白く勉強することが出来ます。
今日はそこから抜粋して、酵素のすごい力をご紹介いたします。

121026-2.jpg
石川県金沢市周辺の伝統食品である珍味「フグの卵巣のぬか漬け」。
猛毒の塊であるフグの卵巣を、半年から1年間塩漬けし、さらにぬか漬けにしにして
2年間発酵・熟成させます。すると卵巣に含まれていた毒が有用菌のはたらきで分解され、
食べられるようになるのです。

こんな手法で毒抜きしてしまうとは、昔の人にとって食材追求のために編み出した
苦肉の策なのかもしれませんが、本当に驚きです。
また、発酵の力は強力なフグの毒をも分解する解毒作用だけにとどまりません。
食品を風味豊かにするのはもちろん、発酵させることで新たな栄養成分を生み、
体内へ取り込みやすくしてくれます。
他にも不足しがちな酵素を補給、腸内環境を良好に…など、私たちは発酵食品から
様々な恩恵を受けています。

以前、野草酵素の製造過程を見学させていただき、目の前で発酵しているところを見ましたが、
ぶくぶくと泡立ち、はじける音が本当に聞こえるんです。発酵の力強さを感じる瞬間でした。
日本食のルーツでもある「発酵食品」、毎日摂りいれたいですね。
2013年04月11日 18:09