ブログトップ画像

カテゴリ



バックナンバー



野草酵素・公式ウェブサイト
からだの掃除屋さん・野草酵素
食物繊維がドッサリ!!・北の大地の青汁
60万部発行の会員誌・野草だよりバナー
楽しみにしていたゴールデンウィークがあっという間に過ぎ去ってしまいました😞
みなさま、どこかお出かけされましたか?

わたしはというとゴールデンウィークの少し前ではありますが、
東京・日本橋周辺で開催された「日本酒利き歩き」というイベントに参加してきました。
IMG_0517.JPG
日本橋周辺の加盟店を歩き、全国各地の日本酒を試飲してまわるというイベントです。
駆けつけ一杯。
いや〜、晴れた日に外で飲むお酒は格別です。
日本酒は日本ならではの優れた“発酵食品”として、 
最近は海外の人からも注目されていますね。
日本酒を豊富に取り扱う居酒屋では海外からの観光客の方をよく見かけるようになりました。

発酵のみで造られるお酒としては世界で最もアルコール度数が高いとも言われている日本酒ですが、
適度に飲めば「百薬の長」と、昔からわたしたち日本人に愛されてきました。
その魅力は原料である米に麹菌が繁殖することで、
アミノ酸やビタミンなどの栄養成分が蓄積するとされること。
とくにアミノ酸は同じ酒類の中でもとくに多く含まれているので、
肌荒れやシミを予防し、美肌効果をもたらすと人気なんです。
それ以外にも代謝がアップしたり、冷えを改善したりとさまざまな効果が期待できるとされているので、
わたしはたまに飲んでいます。


あ、もちろん適量ですよ。
なんでも飲みすぎはよくありません(笑)。


確かにこの翌日はなんだか肌がしっとり、もちもちしていたような…
気がしています(笑)。
 
ちなみに日本酒の“つまみ”ですが、こちらも発酵食品がよく合います。
最近よく一緒につまんでいるのが、「いぶりがっこクリームチーズ」
秋田の郷土料理でたくあんを燻した「いぶりがっこ」に「クリームチーズ」、どちらも発酵食品ですね。
いぶりがっこのスモーキーな香り、ポリポリとした食感が
ほんのり甘くなめらかなクリームチーズとよく合い、日本酒との相性も抜群です。
 
美味しくて楽しくて、適度に飲めばからだにもうれしい、
そんな一石何鳥? な時間、たまにはいいかもしれませんね。
2018年05月23日 10:57