ブログトップ画像

カテゴリ



バックナンバー






野草酵素・公式ウェブサイト
からだの掃除屋さん・野草酵素
食物繊維がドッサリ!!・北の大地の青汁
30万部発行の会員誌・野草だよりバナー
「寒仕込み」という言葉をご存じでしょうか?


読んで字のごとく”寒い季節に仕込む”ことで、日本酒づくりや味噌づくりに使われます。
冬場の低い気温の中で、雑菌の繁殖を抑えながら発酵がじっくり進みうま味が引き出されるため、
良質な仕上がりになるのだとか。
冬は発酵食品にはもってこいの季節、というわけですね。


そこで!?わが家でも先日「味噌仕込み」を行いました!
3年前に社内で「味噌づくり講座」を受けてからハマってしまい、 毎年作っているものの…
年に1回のことなのでまだまだ初心者。作るたびに緊張します…。


今年は便利な”計量要らずの味噌づくりセット”を購入。
横着だなんて言わないで下さいね。材料の余りが出ないので経済的なんです!
味噌セット.jpeg


わが家には圧力鍋がないので、普通のお鍋で大豆をコトコトコトコト…
煮ることおよそ5時間。キッチンに大豆の甘い香りが広がります。
大豆ゆでてる.jpeg


茹であがったら、大豆をつぶして煮汁・麹・塩を混ぜて専用袋に入れて仕込み完了!
リビングにおいて発酵させていきます。
仕込み完了.jpeg
天地返しはGW頃を予定。
どうかおいしく発酵してくれますように…。  


ちなみに、こちらは去年仕込んだ味噌。
1年経つ間に一段とうま味が増しています。  
去年の味噌.jpeg
ごはんにちょっと乗せて食べるのが最近のお気に入り。
えっ?食べ方にひねりがない?それは失礼しました…。


本当は八丁味噌の様な濃い味の味噌が好きなのですが、
子どもと一緒に食べたいので、甘口になる麹多めの配合です。
いろんな種類の味噌がありますが、みなさんはどんな味噌が好きですか?


以前、「野草だより」124号で味噌を特集しました!⇒「この夏は、味噌力アップ!」
2018年02月16日 09:41